谷口拳人 Kento Taniguchi

ゲームで学ぶ日本語

ゲームは国と国を超えた面白さや魅力がいっぱいあります。 日本のゲームが好きで日本語を勉強し、日本人のゲーマーと話したいニーズがあります。 しかし、日本人ゲーマーが使う言葉とフレーズは私たち日本人が日常で使うものとかけ離れています。それが日本人ゲーマーとのコミュニケーションを困難にしている要因になっています。私はそのような垣根を低くするためにゲーマーがよく使う必須用語、例、実践の指導をします。実際に私と一緒にゲームをプレイしながら日本語を使うレッスンを行います。

 

 

なぜゲーム×日本語なの?

ゲームは言語に関係なく遊ぶたびに面白くプレイできること。 作られた世界観やルールに魅了されて、ユーザーとのコミュニケーションのきっかけにもなります。 例えば「ポケモン」は友達や世界中の人とインターネットで交換や対戦、協力、収集などを目的にコミュニケーションが交わされています。 また最近話題である「あつまれどうぶつの森」も同じように仲のいい友達、遠くの外国の友達と島の中でコミュニケーションを交わしたりできます。

日本のゲームは海外でも知名度が高く 日本のゲームがきっかけで日本語を学んでいる人がいるのを知り、 その人たちのために日本語のサポートと楽しくお話できるようにできると思いゲームを選びました。